新しい 住まい学
著者名 小宮容一・片山勢津子・ペリー史子・中村孝之・来海素存・森本信明・井出洋一
判型・頁数 B5変 ・ 144頁 ジャンル 住居学, 家政学,教育学
価格 定価2592円 (本体2400円+税8%) 発行日 2016年1月25日
ISBN 978-4-7530-1991-5 在庫状況






おもな内容
従来の 「住居学」 「住生活」 の内容を学ぶとともに,住まいが抱える今日的課題,人口減少社会,高齢社会,一人所帯の増加,大都市への人口集中と地方の問題,自然災害や省エネルギーなど,近未来的課題を踏まえた 「新しい住まい学」 を見据えたテキスト。

現代の住生活の変化に加え,建築や都市の変化,地球環境の変化に対してどう対応できるかを,住まい学の分野をハードとソフトの両面から捉え,歴史と現状を学び,そこにある問題点と解決策を提起していく。



目次
 1   住まいと住生活
 2   住まいの歴史(日本)
 3   住まいの歴史(西洋)
 4   住まいの変遷(近・現代)
 5   住まいの形式
 6   住まいの問題
 7   住まいとまち
 8   住まいの環境
 9   住まいの管理
10  住まいのライフステージ
11  住まいとライフスタイル
12  住まいの計画T
13  住まいの計画U
14  住まいのインテリア
15  住まいの設計技術


トップページへ戻る
注文する