社名株式会社井上書院
INOUE SHOIN CO.,LTD
所在地113-0034
東京都文京区湯島2-17-15 斎藤ビル4F  地図
TEL.03-5689-5481/FAX.03-5689-5483
資本金4600万円
創業1954年(昭和29年)
従業員7名
出版物建築(建築学一般・評論・随筆、建築史・建築様式、建築計画・設計、建築構造力学・構造・施工・設備、住宅建築、各種建築、都市工学、環境工学、受験書)、生活科学一般、他
役員
会長関谷    勉
代表取締役社長石川 泰章
加盟団体日本書籍出版協会(会員)
自然科学書協会(会員)
日本建築学会(賛助会員)


昭和29年,井上精二によって創立。以来,建築の実務に即した広範囲にわたる書籍を多数出版。その成果は昭和57年の『建築現場実務大系』全72巻(創業25周年記念出版)に結実。また,テーマを絞ったきめ細かな企画として,「ワンポイント」「Q&A」シリーズ等も好評をもって迎えられました。実務書と並行して,芸術・評論部門の書籍も充実。昭和63年には創業35周年記念として『愚子見記』(法隆寺蔵本完全復刻版)を発行し,斯界の脚光を浴びました。

さらに社会の情報化やハイテク化をうけ,受験書を講習会形式に仕立てたカセットブック,平成2年には教育用ビデオ『ツーバイフォー・フレーミング・マニュアル』全6巻を発売。

近年にいたっては,『建築現場実用語辞典』を皮切りにスタートした辞事典類,木造を中心とした住宅建築の入門書をはじめ,初心者からベテラン技術者まで幅広い層に役立つ「マンガで学ぶ」シリーズや,利便性を考慮した手帳サイズの「建築携帯ブック」シリーズを刊行するなど,建築現場を中心に若手からベテランまで幅広い支持を受けております。

2014年には創業60年を迎え,建築界をはじめ生活環境全般のさらなる向上に寄与すべく,時代の潮流に柔軟に対応した斬新かつ幅広い情報の送り手でありたいと考えています。