空間五感 ― 世界の建築・都市デザイン
著者名 日本建築学会編
判型・頁数 B6変 ・ 330頁 (オールカラー) ジャンル 建築計画・設計
定価 2,750円  (本体2,500円+税) 発行日 2021年3月25日
ISBN 978-4-7530-1764-5 在庫状況 有り





関連書籍
建築・都市計画のための
空間学事典[増補改訂版]


空間デザイン事典

建築・都市計画のための
調査・分析方法[改訂版]


建築・都市計画のための
空間計画学




おもな内容
人間が持つさまざまな「感覚」に着目して
空間の魅力を紹介する。
世界の建築・都市デザイン134事例と
感覚論に影響を与えた人々14人を収録。

世界の建築・都市空間について,「視覚」,「聴覚」,「触覚」,「嗅覚」,「味覚」という五つの感覚ごとに102の事例を当てはめ,さらには一つの感覚では語れない32の事例を「時間」と「多様な感覚」とに分類し特徴的なカラー写真とともに紹介する。
実際に現地に訪れた執筆者らの感覚を通して得られたさまざまな情報を伝えることによって,空間の魅力が味わえるとともに,今後の建築・都市空間の研究や設計・計画の手がかりともなる一冊である。
本書は,1998年に刊行した『空間体験−世界の建築・都市デザイン』が感覚体験であるという原点に帰り,人間の感覚という視点から編集したもので,巻末には「感覚論に影響を与えた人々」14人を収録した。


目次
1  視 覚
2  聴 覚
3  触 覚
4  嗅 覚
5  味 覚
6  時 間
7  多様な感覚
8  感覚論に影響を与えた人々

  • 参考文献
  • 引用文献
  • 索引
  • 事例索引


  • トップページへ戻る
    注文する