建築携帯ブック  配筋 [改訂2版]
著者名 現場施工応援する会編
判型・頁数 B6変(178×92ミリ) ・ 112頁 (二色刷) ジャンル 建築施工
価格 定価1836円 (本体1700円+税8%) 発行日 2016年4月30日
ISBN 978-4-7530-0559-8 在庫状況 有り



装丁をリニューアル!

関連書籍
「建築携帯ブック」シリーズ 設計図書の見方
現場管理
工事写真
コンクリート
防水工事
建設廃棄物
安全管理
クレーム
建物診断
自主検査
設備工事
左官
現場管理用語辞典

建築携帯ブックと合わせて
利用できる現場野帳(3色)

Building Construction
Field Note


おもな内容
配筋のツボがわかる!

改定JASS5 「2015年版」 完全準拠し,
2015年版 JASS5 改定のポイントを収録。

配筋の基本ルールと,柱,梁,壁,スラブ,基礎,杭,開口部,階段など施工部位別における配筋のポイントを徹底図解した,現場管理者必携の配筋ハンドブック。
2015年版「JASS 5」と公共建築工事標準仕様書に準拠するとともに,特に間違えやすい箇所が一目でわかるよう配慮した。また,新たに鉄筋鉄骨コンクリート造における配筋の基本を収録。
巻末には,実際の構造計算に必要なデータ類やよく起きる鉄筋工事の不具合事例集,用語解説に加え,2009年版と2003年版「JASS 5」の新旧対照表,および2015年版「JASS 5」改定のポイントを収録した,現場管理者必携の書。
*本書や『建築携帯ブック コンクリート』を参考に,施工・管理技術の向上に努めましょう!


目次
[ 1章] 本書の見方・使い方
[ 2章] 鉄筋工事のフロー
[ 3章] 一般事項
鉄筋のかぶり厚さ/鉄筋サポート・スペーサ/鉄筋の最小間隔とあき/鉄筋の折曲げ形状および寸法/鉄筋の定着長さおよび方法/鉄筋の重ね継手長さ/鉄筋の継手 ほか
[ 4章] 柱
柱筋の余長・定着および継手位置/フープの割付け/フープの形状/斜め柱・斜め梁/柱打増し部補強・寄せ筋
[ 5章] 梁
梁筋の継手位置/梁筋の余長/柱への定着/梁への定着/片持ち梁・ハンチ梁/スタラップの割付け・腹筋の納まり/スタラップ形状/打増し分補強/柱面と梁面が同一になる場合の納まり
[ 6章] 壁
壁筋の定着/壁開口補強/外壁収縮(誘発)目地/スリット
[ 7章] スラブ
スラブ筋の余長おとび継手位置/定着/スラブ段差部の納まり/置きスラブと基礎梁の打継ぎ補強筋/スラブの開口補強/スラブの出隅・入隅部補強/片持ちスラブ誘発目地仕様
[ 8章] 基礎
基礎スラブの納まり/基礎と基礎梁の納まり
[ 9章] 杭
場所打ちコンクリート杭/既製杭
[10章] 梁貫通補強
大梁貫通補強
[11章] パラペット
スラブ・梁への定着
[12章] 階段
定着と継手
[13章] 鉄骨鉄筋コンクリート造
鉄筋のあき/柱/フープ/梁/スタラップ/鉄筋貫通孔
[14章] 付録
異形棒鋼の断面積・周長および最外径/鉄筋本数と柱・梁幅の最小寸法/鉄筋種類の判別方法/開口補強筋の既製品/ガス圧接継手/特殊継手工法/配筋不具合ワースト20/JASS 5 新旧対照表−2009年版・2003年版/JASS 5 改定のポイント−2015年版/部位別鉄筋のかぶり厚さ(標準・長期)/用語集/索引


トップページへ戻る
注文する